MENU

人生は遊び。遊び心をアップデートする考え方3選

f:id:mubou_rakuzi:20200502080435j:plain

 

人生を過ごす中で、何をするか。

何をするかで自分の人生を豊かにできる。

豊かにできる権利は、いつでも自分が持っている。

何に心が迷っているかを、自分の中で証明していく。

そのヒントは遊び心の中に隠されている。

人生は自分で自由に作ることができるので、それは自分の選択次第でいくらでも変えられる。

人生はいつか終わりを迎える。

その状況の中で、自分が納得する生き方を実現できるには何が必要か。

普段から遊び心を明確に抱くことが大切となる。

 

 

目次

 

人生の価値観を改めて考えてみる

f:id:mubou_rakuzi:20200502080428j:plain

生きると言う価値観は、人の数ほど存在する。

価値観はそれぞれなので、生きることは自由に考えられる。

自分が生きる人生は、自分でいくらでも想像できる。

想像できることは、現実の世界で実現できる可能性が大いにある。

逆に脳内でイメージできないことは、いくら考えても現実で表現できない。

現実世界で表現するためには、自分の頭でやってみたいことをストックしておくことが大切。

ストックするには、普段からの生活から遊び心を胸に秘めておこう。

遊び心を持つことで、想像力を養えるようになる。

想像力をふんだん発揮することは、人生を生きることを考え直すことに繋がる。

 

何を自分がしたいかを考える

f:id:mubou_rakuzi:20200502080419j:plain

自分の人生の中で何をするか。

何をするかは、個人の自由なので正解は存在しない。

無数の可能性の中から、自分がやってみたいことを純粋にやってみる。

そのフットワークの軽さによって、自分がやりたいことに出会えるようになる。

やりたいことに出会うのは、自身の遊び心が大切なテーマになる。

ゆとりを持つ遊び心を知ることで、自分が心からやってみたいことに気がつける。

気がついたなら、あとは純粋に誠実に行動することが大切。

他者の言いなりになるんじゃなく、自分で自分の人生を決める。

その覚悟があれば、遊び心を忘れないで人生を生きられる。

 

日々新しい刺激を得る

f:id:mubou_rakuzi:20200502080415j:plain

自分の心と向き合う中で、自分が本当にやりたいことを発見できる。

世の中は複雑な問題が山積みしている。

ただ、その世の中が全てではない。

ちょっと見方を変えれば、自分の心をワクワクさせるような出来事に出会える。

普段の心の中に、自分の生き方を知ろうとする姿勢を忘れないようにしたい。

遊び心を知って育てる過程には、未知なる楽しさを発見することが大切。

楽しさを発見することで、今後における自分の心が変化する。

日常から生きることを楽しむ視点を忘れないようにしたい。

 

まとめ

人生はいつか終わる。

終わらない人生はないから、自分でいかにも変えられる。

自分が納得する人生を送れれば、後悔はしない。

日常にワクワクする出来事で囲まれることを、自分で創造する工夫は大切。

遊び心を持つことは、自分自身にゆとりを持つことである。

自分がやりたいことを、純粋にやり切る誠実な心を大事にしたい。

 

 

最後までありがとうございます!

 

//目次に表示非表示ボタンを表示させる