MENU

妥協することで変わる考え方3選

f:id:mubou_rakuzi:20200503085203j:plain

 

普段の日常の中で、何を自分がやりたいか。

それを明確に設定できるならまっすぐに行動していける。

迷いが多いと、何に取り組んでいくかが理解できない。

人生を複雑に考えてしまうことで、自分が本当にやりたいことが見えないくなる。

人生の時間は有限だから、限りある時間をいかに最大化させることは大切。

本気でやりたいことだけに、人生の時間を振り分けていく。

その姿勢が、人生をより豊かにさせる。

 

 

目次

 

自分が本気になれることは何か

f:id:mubou_rakuzi:20200503085212j:plain

限りある人生の時間。

自分の人生を生きていく中で、何が本当に大切なのかを見出す。

そのステップを得ることで、得られることが必ずある。

現代社会は多様な考え方が溢れており、何を信じれば良いかが見えなくなってくる。

それが積み上がることで、自身の心に不安な心を育てしまう。

不安な心を否定するわけじゃなく、自分が自分らしく歩んでいくことに視点を向けよう。

人生はいつか終わりを迎える。

その終わりに向かって、人生は続いていく。

自分が生きる人生の時間の中で、いかにして本気で生きるか。

それを鋭角に心で捉えることで、人生に意味づけを考えるきっかけとなる。

本気になって、心から納得できる瞬間を生きるために。

 

やりたくないことを排除する

f:id:mubou_rakuzi:20200503085208j:plain

人生で大切なことは、自分が本気でやりたいことに集中すること。

やりやいことに専念することで、その人の幸福度を高く上げられる。

反対に、やりたくないこと心が支配されていると、自然にストレスは溜まっていく。

ストレスをコントロールできないと、自己実現させる人生とは程遠くなる。

そうなる前に、自分がやりたくないことを徹底的に捨てる覚悟が大切となる。

人生をやりたいことで埋め尽くす。

そのイメージを持ち続けることで、人生はより生きやすくなる。

何を大切にして、何を捨てるべきか。

その心はいつだって自分で決められる。

決めることでこそ、自身が生きる人生に豊かさを与えてくれる。

 

自分の理想の暮らしをイメージする

f:id:mubou_rakuzi:20200503085218j:plain

何を捨て、何を大切にするか。

その軸を明確に持つことで、今後の生き方を自由に設定できるようになる。

シンプルに生きることが、究極の自己実現になる。

自分がどうなりたいかを考え、それに向かって行動するだけ。

考えることは行動するために必要な要素であるが、負の泥沼にはまっているだけじゃ何も生まれない。

自分から行動することで、理想を実現させるヒントを獲得できるようになる。

どういった暮らしを自分がしたいのか。

そこを明確に考えることで、今からの行動を確実に変えられる。

 

まとめ

自分の人生は自分で変えられる。

変えられないことは、妥協する覚悟が必要となる。

いくら考えてもコントロールできないことは、潔く諦める。

それで本気でコントロールできることに徹底して向き合えるようになる。

自分の人生にとって必要じゃないこと。

それを潔く妥協して考えないようにする。

その心が、自身の幸せを実現させてくれる。

 

最後までありがとうございます!

 

//目次に表示非表示ボタンを表示させる