MENU

意味のない人生を変える考え方3選

f:id:mubou_rakuzi:20200506212350j:plain

 

 

目次 

  

自分の価値観を信じる

f:id:mubou_rakuzi:20200506212347j:plain

まず自分は何をしたいのか。

どんなことにワクワクする思いを抱くのか。

それらが不透明な人が多いため、本当の人生を生きることができていない。

生き方に絶対的な正解は存在しない。

しかし生き方がフワフワするだけだと、達成感を感じる前に人生を投げ出したくなる。

投げ出すことは、それで終わり。

終わってしまえば、退屈も楽しさも感じることはない「無」の存在になれる。

どの生き方を実践するか、自分の価値観を信じてみることが最初。

 

多様な価値観を知る

f:id:mubou_rakuzi:20200506211943j:plain

自分だけの価値観を信じることで、生きる目標が生まれてくる。

生まれてくるけど、それは自分が決めることです。

目標がなくても、人生を歩んでいくことはできる。

これらの社会では、多様性のある雰囲気になっていくことでしょう。

多様性はいろんな人間がいるからこそ、色んな考え方が混じり合う社会になっている。

価値観は1つだはないから、現在の自分の価値に絶望を感じているのであれば、周囲の人の価値観をカンニングしてみるのもあり。

生き方を真似してはいけないって法律は存在してないから。

周りの価値観を知ることで、新しい考えを持った自分に出会える。

 

自分を信じて進む

f:id:mubou_rakuzi:20200506211929j:plain

価値観を信じて、それに向かって進んでいく。

進んでいくことで、何かかにぶつかる瞬間もある。

ぶつかる中で、リアルな生々しい感情に気がつくようになる。

気がつくことができれば、どんな環境と状況でも生きていくことができる。

信じることができれば、意味のない人生を考える必要がなくなる。

誰にも惑わされることなく、目の前の事実と正面から向き合うこと。

事実と向き合うことができれば、不安の人生から脱却することに繋がる。

人が信じることに、必ずの正解はない。

どれを実践するかしないか、それはあなたの自由です。

自由さを突き抜けることで、退屈な人生だって嘆くこともない。

嘆くばかりで改善策がないのであれば、出てくるまで考えれば良い。

どれが最適な人生なのかを、自分でトライアンドエラーを積み重ねていく。

積み重ねの先に、意味のない人生であることを忘れられる。

 

まとめ

生きていく中で、迷うことも悩むこともあって良い。

それを繰り返すことで、いつしか人生の芽が出る。

自分の価値観も、相手の価値観も。

否定することなく、避難することなく認めること。

受け止めるだけで、そこから進化ができるようになる。

人生に意味を求めるか、求めないか。

選ぶ権利は自分の心にある。

 

 

最後までありがとうございます!

 

//目次に表示非表示ボタンを表示させる