MENU

人の感情に揺さぶられない考え方 【自分が生きる道】

f:id:mubou_rakuzi:20200927204035j:plain

人生を生きているなかで、他者の感情に自分の心が引きずられてしまう。人の感情に振り回されず、自分が生きたい人生を送るコツを知りたい。 




そんな悩みを解決します。


本記事の内容

・心の存在を受け止める
・人の感覚はそれぞれ違う




本記事の信頼性

この記事を書いている私は、現在ブログ歴10か月ほどです。 人生論を綴るブログ記事を300本ほど書いてきました。




今回は、人の感情に揺さぶられない考え方をご紹介します。


人は感情の生き物であり、それによってその人の生き方が変わるものです。


心の動きを知ることで、自分の本当の人生を歩めるようになります。


この記事を読むことで、周囲の気持ちに翻弄されない人生を送れるようになります。 




それでは、早速ご紹介していきます。

あわせて読みたいnote



目次



人の感情


人間が信じている感覚は、その人でしか理解できないものです。


その人が感じている感覚があることで、人はその都度に心に感情を抱くようになります。

あわせて読みたいnote



心の存在を受け止める


相手の感情をそのまま受け止めることで、自分がこれから歩んでいきたい生き方を鮮明できます。


人の心を歪曲することなく、そのまま受け止めることで、人がどんなことを考えているのかを把握できます。


ただ、相手の心を肯定することを大事にしていこう。


人の心の存在を受け止めるコツは、下記の3つです。


心の存在を受け止めるコツ3つ
①人の違いを知る
②自分の考えは絶対じゃない
③心は目で見えない




1つずつご説明します。



人の違いを知る


人は産まれながらに、育ってきた環境は違っています。


そのため、世界基準の生き方の回答を求める必要はなく、自分が大事にしたい感覚を持っていこう。 




人が考えていることに悩み続けることなく、その意見を尊重する姿勢を持つ必要があります。


人間の感覚は絶対的なものはなく、その人個人が考えていることを楽しんで眺める気持ちの余裕が鍵となります。


人間の多様性を認めることで、自身の感情を爆発させることなく、落ち着いて物事を俯瞰できます。  




自分の考えは絶対じゃない


人の存在を肯定することで、自分の生き方に自信を持てるようになり、そこから新しい人生が始まっていくものです。


その際には、自分の考えだけがこの世界の常識だと勘違いしないことが必須となります。


自らの考え方を過信していると、他者が考えている思考を簡単に批判することに転じてしまいます。 




自分だけの世界だけに閉じこもることなく、もっと広い世界を眺めていこう。


人の感情に左右されず、本当に大事なことを見出せるようになります。  




心は目で見えない


物事の本質は実際に目で確認できないので、自分から見えないものを見つめることが大事になります。


人生を生きていくことは、自分から動き出すことに意義があります。 




そのため、目で見えないからこそ、自分から確かめる努力を重ねることが必要です。


人生で大事なことは、簡単に発見できるものではないのだから。  



あわせて読みたいnote



人の感覚はそれぞれ違う


人間である以上、その人しか感じられないことが必ずあります。

人が信じる感覚を知る考え方は、下記の3つです。


人が信じる感覚を知る考え方3つ
①世界の広さを知る
②多様な価値観に触れる
③自分の殻を破壊する




1つずつ解説します。



世界の広さを知る


人の感情に左右されてしまうときは、自分の価値観が狭くなっている可能性があります。


自分の思考を狭めることなく、より自由に生きていける選択肢を選んでいくことが大事になります。 




そのために、自分が知って理解することを増やすことが必要になります。


多様な価値観を自分から知ることで、日常から見えてくる景色が変わってきます。


世の中を広く見渡す視点が、自分を他者からの感情から守る必要になります。 




新しいことに挑戦する


自分から新しいことに挑むことで、今まで自分が感じていた価値観を少しずつ変化させるきっかけとなります。


日常の思考と行動を何となく繰り返しているだけでは、自分の思考の幅が無意識のうちに限定されてしまいます。 




目の前の思考だけを絶対視することなく、自分の考えの幅を広げていくことが大事になります。


挑戦することで、自分の思考を新しい刺激で脳内を潤すことにつながります。


自身の価値観を凝り固めることなく、自由な発想を体感する時間を楽しんでいこう。  




自分の殻を破壊する


1つの常識に囚われることなく、自由に自分の世界を拡張させていこう。


自分の殻に閉じこもっているばかりでは、その目の前の世界だけが正しいと思い込んでしまいます。 




世間が作り上げた常識だけに縛られると、それだけで自分の生き方を不自由にさせてしまいます。


一度でも、現状の世界観を壊すことで、未来に向かっていく原動力を掴めるようになります。


自分の常識をアップデートし続けることで、他者の感情を批判する必要がなくなります。 



あわせて読みたいnote



まとめ:人の感情に揺さぶられない考え方をしり、これからの人生を豊かに生きていこう




今回は、人の感情に振り回されない考え方をご紹介しました。


この世界で生きている人には、それぞれの想いを抱いているものです。


 他者の考え方を尊重することを通して、自分がこれから進んでいきたい人生を実現できるようになります。 




今回は以上です。

//目次に表示非表示ボタンを表示させる