MENU

理想を叶えるために意識すること【思考が現実になる】

f:id:mubou_rakuzi:20200912083024j:plain

理想とする夢があるけど、どうやって実現させていけば良いか分からない。自身の思考を変える考え方を知りたい。 




そんな悩みを解決します。


本記事の内容

・理想を叶える考え方 
・自分の思考を整理する




本記事の信頼性

この記事を書いている私は、現在ブログ歴10か月ほどです。 人生論を綴るブログ記事を200本ほど書いてきました。




今回は、理想叶えるための考え方をご紹介します。


人は考えていることを現実世界に無意識に表現しようとします。


そのため、普段からどんなことを考えているかが、これからの人生の行き先を決めます。


物事の考え方は、ちょっとしたコツを掴むことで変えることが可能です。


この記事を読むことで、理想の世界を実現する考え方を自分自身で取り入れることができるようになります。  




それでは、早速ご紹介していきます。



あわせて読みたいnote
目次



自分が抱く理想

人は誰でも、心のなかに自分が理想としている世界を持っています。


自分がどんな理想を手に入れるかは、自身の思考があってこそ成り立つものです。


理想を想像で落とし込むことが、夢を叶える一歩になります。




夢を抱くだけで満足せず、自分から夢を叶える当事者意識を持って生きることが大事です。


人に依存しないで、自らの理想を実現させる気概を持つことが、夢を実現させるポイントになります。 



自身の想い

理想とする夢があるなら、どれだけ自分がその夢に対して本気であるかを、改めて問うことが大事になります。


本気の想いなら、それが揺るぎない情熱に変化し、行動を支える原動力となります。 




自分の心が感じている想いを知ることで、どのように夢に向かっていけば良いかが具体的に描けます。


誰かに頼り過ぎることなく、自身の気持ちを大事にする姿勢を持ち続けよう。




現実を受け止める

自分の理想を実現するために、自分の現在地を把握する必要があります。


自分が今どの場所にいるのか、そこを知ることで、これからの行動の選択をじっくり考える糸口となります。


ここで、現実を受け止めるためのポイントを挙げてみます。


客観的な視点を忘れない
自身の現状を紙に書き出す
氾濫する情報に流されない




上記のように、今の自分を冷静に見つめることで、現実を見極めるひとつのきっかけになります。


自分自身の立ち位置を理解することが、夢を実現させる出発点になります。 




自分ができること




自分が叶えたい夢があるなら、それを実現させるための方法を具体的にしておくことが大事になります。


向かうべき場所が決まれば、あとは行動に移して経験を積むことに集中するだけです。


その過程を具体的なカタチとして考えることが大事になります。


下記のように、自分ができることを整理するポイントを挙げてみます。


理想に必要な本質を考える
夢から逆算してプロセスを考える 




そのように、自分の思考を整理することで、あなたにとっての人生の本質に気がつけます。


日常を曖昧に過ごすことなく自分がどんなことを考えているかを、見つめなおす時間を作ることがおすすめです。



考えるだけでは何も変わらない

自分の考えと向き合うことで、自身の内面をクリアにすることが可能になります。


思考の内容を整理することは、自らの理想を叶える一歩になります。


ここで、自分と向き合う際の注意点を考えてみます。


考えるだけに終始しない
実際に行動してみる



上記のように、主体的に考えたことをカタチにする作業が大事になります。


考えるだけで満足することなく、実践してこそ、本気で叶えたい夢を実現できるようになります。 




行動してこそ、道が拓かれる




実際に行動することで、自分がどのように動けば良いのかが見えてきます。


現実をリアルに変えるためには、自分から動き出すことが欠かせません。


行動する際に気をつけたいポイントをご紹介します。


一気にやろうとしない
習慣化することを意識する         
楽しんで挑戦する




願っているだけでは夢に到達できず、その場で停滞することになります。


考えることは具体的に行動する手助けになり、これからのビジョンを描き出す準備となっていきます。




イメージに向かい続ける




自分が本気で叶えたい理想があるなら、そこに向かい続けることが必要にです。


小さなステップを積み上げる感覚で、目の前の目標を達成していきましょう。




自身が考えていることは、どこかで現実になる瞬間がやっきます。


いま自分がどこに向かっていきたいのか、そのイメージを確立することが大事になります。




まとめ:理想の現実を生きるために、具体的なイメージを持っていこう




今回は、理想の現実を生きるための考え方をご紹介しました。


自らの思考を知ることで、自分がやるべき行動が具体的に見えてきます。 




理想に向かう思考が見えてきたなら、あとは1ミリずつ行動あるのみです。


自分の夢を叶えるために、自分にとっての本質を人生のなかで見つめていきましょう。 




最後までありがとうございます!


あわせて読みたいnote

//目次に表示非表示ボタンを表示させる