MENU

自分の成長段階を知る考え方3選

f:id:mubou_rakuzi:20200628164651j:plain

自己成長を実感することができない。

 

そんな悩みを解決します。

 

 

 

目次

  1. 自分の成長を愛する
  2. 成長で自分の幸せが訪れる
  3. 自己の幸福を明らかにする

 

自分の成長を愛する

世の中を生きる時、自分が信じる基準を明確に決めておくことが大事。

人は何か行動を起こす際、自分が信用するものに判断を委ねる。

信用する基準を持つことで、いかなる状況であっても行動しやすくなる。

自分て何を受け止めれば良いか、信じるものがなければ、どこにも向かえない。

自分自身が発する声に正直になってみることで、これから自分が生きたい道が明確になっていく。

成長する過程にその人の本質が表れ、成長する幸せを肌で感じることができる。

目標を掲げることで、自身の成長を自分で実感することができる。

何も考えなければ、ただ闇雲に時間だけが経過していく。

自分自身でできる部分が増えれば、それだけで生きている実感を持てるようになる。

その実感を確かなものとして受け止めれば、自分が感じたい未来が見えてくる。

自己成長を愛すれば、自分の幸せに気がつけるようになる。

 

成長で自分の幸せが訪れる

自分が何を求めるか。

どういった未来を想像するかで、自分が本気で感じたい未来を掴める。

その感覚を忘れないことで、自分の成長を喜べるようになる。

自己成長する瞬間にこそ、人生での貴重な時間が隠されている。

その意義を自分で体感することで、自分で何を求めているかが鮮明に見えてくる。

自分ができることを増やす行動で、自分に対する自信と信頼を獲得できる。

それを自分の中で大切に育むことで、自分が生きる未来に確信を持てる。

日々の時間の中で、自分ができることを増やしていく。

自己成長を実感する中で、それが必然的に自らの幸せに繋がっていく。

 

自己の幸福を明らかにする

自分が感じる幸せのカタチを明らかにすることは、今後の人生に明るい兆しを見つけられる。

何をするかしないか、それは自分で自由に選び取れる。

その幸せと向き合い続ける過程で、本気の自分を確かめられる。

自分が感じる幸福のカタチは、人それぞれに違いがある。

たから、他者の考えにばかり翻弄される必要はどこにもない。

どういった経験が、自分に幸せを届けてくれるのか。

そこを明確に意識することで、日常で体感できる幸せに変化が起きる。

 

まとめ

自分の成長を知ることが、本当の自分の幸せに繋がる。

自ら成長する機会を放棄していても、そこから這い上がることは到底できない。

自分が成長できる幸せに気づくことで、自分の人生を自由にコントロールできるようになる。

自分の人生は、自分の意識次第で自由に変化を起こせる。

 

  

最後までありがとうございます!

 

//目次に表示非表示ボタンを表示させる