MENU

執着する心を手離す【自分を大切にする】

f:id:mubou_rakuzi:20200901112104j:plain

現代社会は日々新しい技術が登場しているので、何が自分にとって大事なのかが分かりません。余計なことに執着しない心を身につけてたい。

 

そんな悩みを解決します。

 

この記事を書いている私は、現在ブログ歴10か月ほどです。 人生論を綴るブログ記事を200本ほど書いてきました。

 

今回は、執着する心を手離す考え方をご紹介します。

 

時代の波に翻弄されるだけで、自分にとっての本質を見極めることが大事になります。

 

私自身、少しずつ日々の生活や考え方を見直すことで、執着する心から解放されてきました。

 

それでは、早速ご紹介していきます。

 

目次

 

執着を誘う社会

 

現代社会は多様な情報がこれでもかと言うほど溢れています。

 

そのなかで、自分にとって必要な情報を選択し続けることは至難の業です。

 

情報と向き合う際には、下記のポイントに絞って選ぶことが大事です。

 

①今の自分が感じたいことか
②自分の10年後も幸せにするか

 

上記のバランスを考慮することが、執着心から自由になるコツになります。

 

時代の移り変わりは、非常に早いので、一度立ち止まって自らの心を見つめなおす時間を作ることが大事になります。

 

自分にとっての本質

 

世の中の情報を信じているばかりいると、自分が本当に大切に時代ことに気が付けなくなります。

 

そうならないために、世の中と自分の距離感を取って、冷静な視点で捉える時間を持ちましょう。

 

下記は今から実践できる冷静になるコツです。

①情報に触れる時間を制限する
②自分一人の時間を作る
③モノやコトを捨てる

上記の3点を意識すると、自身の心を穏やかでいられるきっかけになります。

 

人は悩みを抱えいるときは、自分で全てを抱えて込み、なかなか客観的な考え方になれないもの。

 

勇気を持って、孤独になる時間を1分でも良いから作ってみることがおすすめです

 

本当に大事なことは少ない

自分にとっての本質を見極めることが、心穏やか過ごせるコツです。

 

そのために、自分の生活を見なおすことが執着心を手離す出発点になります。

 

ここで、自分にとってなくてはならないことを考えてみましょう。

 

例)仕事 お金 趣味 友達 など

  

上記の内容などが思いつきますが、人生の中で本当に必要なことは、多数のなかにあるわけではありません。

 

少ないことにこそ、本気で大事にしたいことが眠っているのです。

 

情報に流されない

世間が日常的に発信する情報は、日々止むことがありません。

 

消費を喚起したり、自社製品のPRばかりに躍起になる情報にふれていても、本当の幸せは実感できません。

 

自分の幸せに必要ない情報は、思い切って遮断することがおすすめです。

 

社会的に重大な情報は、こちらから動かなくて向こうから勝手にやってくるもの。

 

流されることなく、自分の人生を歩むことを楽しみましょう。

 

自らの軸を持つ

 

モノやコトに縛られず、自分らしく生きていくには、自分の内面を知ることが大事です。

 

自身のことが分からないと、何を捨て、どれを選べばよいかの基準が曖昧になってしまいます。

 

そのため、下記のことを書き出して自分の感覚を棚卸しすると効果的です。

①本気でやりたいこと
②絶対にやりたくないこと
③自分が好きなこと
④自分が嫌いなこと

 

それらを冷静に書き出してみると、普段の自分が考えていることを客観的に把握できます。

 

上記の内容をもとに、自分の人生における軸を固めていきましょう。

 

社会の常識は絶対じゃない

自分自身の軸を知ることで、信じることを明確に示すことができます。

 

社会や常識の声に自分を当てはめると、次第に自分の心が窮屈さを感じるようになります。

 

そのため、周囲の評価を鵜呑みにせず、自身の感覚に正直に生きる時間を大事にしていきましょう。

 

大多数が支持する考え方があっでも、自分一人だけが信じることが、自分にとっての幸せである可能性だってあるのです。

 

その考え方が、執着する気持ちから自由になる一歩になります。

 

自分の可能性を信じる

目の前のことに執着すると、それ以外のことが目に入らなくなるのが人の性。

 

いらないモノやコトに囲まれていると、人はいつの間にか、それが当たり前であるかのように錯覚してしまいます。

 

人は自覚がないうちに、自分の心を執着させているのです。

 

そのため、頭と心を冷静にさせてみると、自分の人生になくてはならないものが見えてきます。

 

おすすめ書籍

「もう傷つきたくない」あなたが執着を手放して「幸せ」になる本

新品価格
¥1,386から
(2020/9/1 12:02時点)

 

「自分」に執着しない生き方なぜ“逃げの人生”を選ぶのか【電子書籍】[ 加藤諦三 ]

価格:501円
(2020/9/1 12:03時点)
感想(1件)

 

まとめ:執着する心を手離して、自分のことを大切にしよう

 

今回は、執着する心を手離す考え方をご紹介しました。

 

自分が本当に大事にしていることは、実はそれほど多くはありません。

 

自分が信じるモノやコトを厳選することで、執着していた心から自由になれます。

 

 

最後までありがとうございます!

 

//目次に表示非表示ボタンを表示させる