MENU

時代の変化に流されない【真実なる自分の姿】

f:id:mubou_rakuzi:20200907233351j:plain

生きていると様々な情報に自分が晒され、何を自分が信じれば良いかが見えてきません。自分の気持ちで信じられることを、本気で大事にする人生を歩みたい。



そんな悩みを解決します。


本記事の内容

・時代の変化を受けとめる
・社会の評価より自分の想いを大事にする




本記事の信頼性

この記事を書いている私は、現在ブログ歴10か月ほどです。 人生論を綴るブログ記事を200本ほど書いてきました。




今回は、時代の変化に流されず、自分が生きる姿を知る考え方をご紹介します。


人はこの時代を生きている限り、自分の気持ちを揺れ動かす情報に日頃から触れています。


その情報は自分の人生をより豊かにしてくれるだけではなく、人の感情を深く傷つけるものでもあります。


そのため、受け取る情報を自分から厳選する姿勢が大切になります。


この記事を読むことで、自分の人生を幸せにする情報を自分から選択できるようになります。




それでは、早速ご紹介していきます。



目次



止まらない時代の変化




いつの時代も、人々の生活や考え方が刻一刻と変わるものです。


その時間軸のなかで生きている人は、それぞれの価値観を現実世界に少しずつ表現することで、自分の豊かさを求めています。


下記のように、この時代を生きていくポイントを考えてみます。


時間は止まらない
自分ができることに集中する
変化を受け止める




上記のポイントを理解することで、時代の動きに翻弄されることなく、やりたいことに意識を向けられるようになります。


時代の流れは止まることがないので、そのなかで自分でコントロールできることに意識を向けていきましょう。



変化の波を冷静に見る




現代で生きているなかで、時代が変化することは必然の出来事です。


そのため、自分でコントロールできることに意識を集中させることが大事になります。


今の時間軸のなかで、できることとできないことを冷静に見分けることが必要になります。


そのため、下記のポイントを考えることが大事になります。


客観的な視点を持つ
視野を広く持つ
自分の殻に閉じこもらない



冷静な思考と行動をするために、現状に対して冷静な視点を持つ必要があります。


落ち着いて物事と向き合うことが、自分ができることを知るきっかけになります。




自分に必要な情報




時代は常に移ろいゆくものであり、それを止めることは誰にもできません。


不可能なことに一喜一憂せず、より豊かに生きていける方法を自分から学ぶことが必要です。


下記のように、自分の人生にとって必要な方法を知るコツを挙げてみます。


目的を決める
必要な情報を知る
情報を選択する
情報を組み合わせる



そのように情報を選ぶことで、どのような行動をすればよいのかが明確に見えてきます。


自分を豊かにする方法は、今の自分が知らないことを学ぶことから始まります。




不要ない情報を捨てる




情報を知ることで、これからの行動を意識して変えることができます。


その行動を支えるものは、どんな学びを積み上げてきたかにかかっています。


情報を積み上げる際には、情報の内容にこだわることが大事になります。


下記のように、情報を選ぶポイントを挙げてみます。


人生を豊かに生きるうえで必要か
自分の目的に合致しているか



そのように、自分が選び取る情報の中身を事前に決めておく意識が大切になります。


人生の時間は限られているので、自分の行動を選んでいく姿勢は大事です。



本当に自分にとって必要な情報の存在を理解することで、自分がやるべき方向性が見えてきます。



思考を固めない




激動の時代を自分らしく生きていくために、自分の思考を凝り固めない意識が大事になります。


思考をその場所だけで完結させようとすると、他の可能性が見えなくなってしまいます。


思考を柔軟にするコツを挙げてみます。


物事を別の角度から眺める
ひとつのことが絶対的な正解じゃない
多様性をおもしろがる




上記のように、日常から自分で意識できることを積み重ねることで、思考の幅を限定することなく自由な発想ができるようになります。


新しい可能性に気がつくために、自分の考え方に柔軟性を持たせてみましょう。




自分の心に誠実になる




移ろいゆく時代を生きていくために、自分がどのような心でいるのかを知ることが必要になります。


自らの心に問いかけることで、これから自分がやるべきことが鮮明に見えてきます。


自身の心に誠実でいることは、それがあなたが大切にしたい人生になっていきます。


下記のように、自分の気持ちに向き合うポイントを挙げてみます。


自分だけの時間を作るの
自分が考えていることを紙に書き出す



そのように、自分自身と向き合うことであなたが感じている今の自分の気持ちを知れるようになります。


自身の気持ちに誠実になって生きることで、時代に流されず、自分が歩みたい人生を送れるようになります




大切にしたい生き方




時代の激流に流されるだけではなく、自らの意志を持って、今を生きていく姿勢は大切です。


世間が発している常識だけが人生の全てではありません。


そのため、自分の自身で本気で大切にしたい理想の人生を追い求めていきましょう。


その際に気をつける注意点を考えてみます。


社会の評価に支配されない
自分の心を信じる
人生は一度きり



その点を日常から意識することで、自分が信じる人生のカタチを知れるようになります。


自分が後悔することなく、納得できる人生を歩み出す勇気を持つことが、時代の変化を充実した瞬間にしてくれるでしょう。




おすすめの書籍

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

新品価格
¥1,980から
(2020/9/7 23:30時点)


LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略 / リンダ・グラットン 【本】

価格:1,980円
(2020/9/7 23:31時点)
感想(0件)


まとめ:時代の変化に流されず、自分の本当の心を見つけてみよう




今回は、時代の変化に流されず、自分自身の心を見つける考え方をご紹介しました。


自分が生きる人生は、他者に決めてもらうものではなく、自らの決断と行動で切り拓いていくものです。


時代や環境に責任を押し付けることなく、自分が信じる道をまっすぐに進んでいきましょう。


時代が変わっても、自分の信念は簡単に変わることはないのです。


最後までありがとうございます!

//目次に表示非表示ボタンを表示させる