MENU

時間が足りない時に改善するポイント【人生は有限】

f:id:mubou_rakuzi:20200719204759j:plain

人生の時間が短くて、何をやるにも時間が足りない。

どうやったら時間の不足を感じずに、充実した人生を送れるようになるか。

時間に対する考え方を知りたい。

  

そんな悩みを解決します。

 

この記事を書いている私は、現在ブログ歴10か月ほどです。

人生論を綴るブログ記事を200本ほど書いてきました。

 

今回は、時間が足りないと感じる時の考え方をご紹介します。

人が使える時間は有限であるからこそ、日常から考える機会を作ることは大切なテーマになっていきます。

 

それでは、早速ご紹介していきます。

 

 

 

目次

  

なぜ時間が足りないのか

人生を送るにあたって、自分の時間と向き合っていくことが欠かせない。

その行為と意識を積み上げることがで、自分の人生を真摯に考えていくきっかけになります。

現代を生きる人は、自分の時間以外のことに忙殺され、自身が持てる時間をゆっくり考える暇を確保できていません。

時間が不足している時は、自身の人生における優先順位を明確にできていないことが考えられます。

自分の人生において、本気でやりたいことだけに力を注いでいきましょう。

 

時間が足りなくて好きなことができない

日々の時間の流れに流され、自分という存在を見失ってはいけません。

自分が過ごす時間は、その「今」しかありません。

その事実を知ることで、今後の生き方で時間の価値をじっくり考える機会を得られるようになります。

自分がやりたいことが十分にできていないなら、なぜできないかを自分に問いかけてみる。

好きなことをやるには、どのくらいの時間を確保する必要があるか。

まず本心でやりたいことの時間を、一日の中に組み込んでみることが大切になります。

そこから、自分がやりたい事に打ち込める人生を送れるようになっていく。

 

人生は過ぎ去るのが早い

自分がやりたいことに意識を向ける時間は、それだけで自身の人生に豊かさを与えてくれる。

日々の時間のなかで、自分ができることに意識を向け続けていく。

その積み重ねがあってこそ、自らの人生と正面から向き合えるようになります。 

人生の時間は、止まることなく進んでいきます。

人生のなかで、何もせずぼーっと時間を浪費していたら、あっという間に人生が終わってしまう。

意識して自分の人生を生きることで、人生の時間を瞬間的に消耗することを防げるようになる。

そして、限られた時間のなかで、自分が生きたい人生を歩めるようになっていきます。

 

納得できる人生を歩みたい

人生の時間は、油断しているとあっという間に過ぎ去ってしまう。

その状況のなかで、自分ができることは何かを徹底して考えていくことが欠かせない。

自分が歩む人生は、誰か他人が自由に導いてくれるものではなく、自らの行動で実現させるものです。

自分の心がまっすぐに、誠実になる瞬間を大事にして、今の人生を大切にしていきましょう。

後悔しない納得できたと感じるには、自分が生きる時間がの内容と質を考え尽くすことが大事になります。

人生の寿命にとらわれず、どう生きるかを、常に自分へ問いかけていこう。

 

やりたいことを掘り下げる

自分が納得して、本当に満足感を得られる人生とは、自分から自らの時間の価値について考えることが大切です。

そのなかで、自分が人生の中でやりたいことを優先する姿勢を忘れてはいけません。

時間は永遠じゃなく有限であるから、自分がやりたいことを具体的に整理しておくことが大事になります。

中途半端に時間を消費させず、自分ががやりたいことに標準を合わせていく。

その姿勢と工夫を日常に落とし込むことで、自分がやってみたいことが自然に見えてきます。

 

時間が早く過ぎる原因

自分がやりたいことは誰かに決めてもらうんじゃなく、自分で決定権を堂々と行使することが大事です。

いつも自分の生き方を誰かに委ねていれば、自分の人生を生きている心地がしなくなってしまいます。

そうなると、自分の意志で行動できる時間がなくなり、人生は短いと錯覚してしまうもの。

そうならないために、自分で決断することは、自らの意志で決める勇気が欠かせません。

主体的に生きることで、時間の無駄な浪費を防ぐためだけじゃなく、自分が理想とする時間の使い方を実現できるようになっていきます。

 

自身が納得できる人生とは

主体的になって人生を生きることで、時間を曖昧に使わず、自分にとって有意義な時間の使い方をできるようになります。

人生の時間とは、自らの意志でいかようにもコントロールすることができ、そこから自分が感じたい幸せを心から実感できるようになります。

自分が納得できる生き方とは、自分の日常的な時間の使い方にヒントが隠されているのです。

 

まとめ:人生の時間を意識的に考えることで、充実する時間を増やそう

自分の人生をどのようにして生きていくか、それは自分が時間をどのように使ったかで決まってぎす。

日常から時間と意識的になって向き合うことで、人生の時間を有意義に過ごせるようになります。

今回ご紹介した考え方を、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

最後までありがとうございます!

 

//目次に表示非表示ボタンを表示させる