MENU

誰かに依存しない生き方【自身の決断を誇る】

f:id:mubou_rakuzi:20200813202308j:plain

自分の人生を過ごすなかで、自分の意志でやりたいことを表現できない。

人に依存ばかりせず、自分がやりたいことを自由に決断する考え方を知りたい。

 

そんな悩みを解決します。

 

この記事を書いている私は、現在ブログ歴10か月ほどです。

人生論を綴るブログ記事を200本ほど書いてきました。

 

今回は誰かに依存しない生き方を実現する考え方をご紹介します。

 

自分がどんなことをやりたいのか、自身の心を明確にすることが、人に過度に依存しない、自分らしい生き方を体現できるようになります。

 

それでは、早速ご紹介していきます。

 

 

 

目次

 

依存する生き方

今の時代は、自分自身の内面を静かに見つめる時間が少なくなってきました。

 

自己の内面に問いかける時間がなければ、自分が何をやれば良いのかが暗礁に乗り上げ、人生が進まず停滞してしまいます。

 

自身の内面、つまり自分が信じる正解を、他者に求めるようになってしまいます。

 

他者に生き方を求めることは、人に対する依存というカタチになって現れてきます。

 

これからの時代には自分がこの世界を生きていく上で、自分が本当に大事にしたいことを純粋に愛していくことが必要です。

 

自分が人生でやりたいこと

誰かに依存ばかりしていれば、自分が信じることを見失うことになりかねません。

 

自分の芯が曖昧であれば、自身の行動も必然的に引っ張られてしまいます。

 

自分の意思に反した言動を取っていても、自分の心を満たすことにはなりません。

 

その積み重ねが自分のことを苦しめ、自由から遠ざかる原因になってしまいます。

 

そのため、誰かに決断を委ねるだけじゃなく、自分の決断と判断で今の人生を切り拓いていく勇気が大事になります。

 

今の己の心

自分が今という時間のなかで、自分がやり切る気概を持つことが大事になります。

 

誰かに自分の人生を投げることなく、自身で人生の責任と自由を楽しんでいく気持ちが必要であり、自らがどうありたいかを明確に設定することが必要です。

 

自身の心の本質と心の輪郭を掴むことで、人生を築き上げるために必要な気持ちの在り方を知れるようになります。

 

社会や環境のせいにしていても、自分の歩みは変わりません。そのため、いま自分が感じる気持ちを確認するステップを踏み出そう。

 

自分の決断が人生を作る

いまの自分の気持ちを把握することが、自分で選択する人生の生きがいを実感できるようになります。

 

自分から進んでいく道を決めることで、自分の人生を生きやすいカタチに少しずつ近づけるようになっていきます。

 

どんなことを決断の基準にするかは、自分自身で自由にコントロールできます。

 

そのため、自分がどんな決断を下せるか、それによって自らの人生をカタチ作れるようになります。

 

自分の人生を、自分から選ぶ姿勢を捨てないことで自分の決断を信じられるようになります。

 

 

 

自分を信頼するチカラ

人生を送るとき、自分ができることに集中した生き方を大切にしていこう。

 

自分で選んだ道に自信を持つことで、自分のことを信頼できるようになります。

 

誰かの言葉だけを鵜呑みにしても、自身の今を変革させる言葉できません。

 

自らの生き方を信じた先に、何かに依存しない自分の人生を送れるようになります。

 

他者の心のなかに、本当の自分の姿はないのです。

 

いくら人生に対する問いを繰り返しても、自分の心を信じられないようでは、自らの生き方を誇れなくなります。

 

自分が進みたい道を知ることが、自身を信頼するキーポイントになります。

 

自らの気持ちを知る

自分の存在と心を信頼することで、自分がやるべき行動が必然的に見えてきます。

 

社会の常識に翻弄されてばかりじゃなく、自分ができることに力を注いでいきましょう。

 

その過程を一歩ずつ踏みしめることで、自身が抱く気持ちを明確に知れるようになっていきます。

 

自分の気持ちを明確に知るために、自身に対しての対話の時間を意識的に作ることが必要です。

 

自分の気持ちを知ることで、自身の生き方を誠実に信頼できるようになります。

 

依存心から自立心へ

自らの気持ちを知ることで、自分がやるべき課題が鮮明に見えてきます。

 

その道筋を飛ばすことなく、一歩ずつ着実に進んでいく勇気が大事になります。

 

自分の気持ちを知ることで、人にべったり依存しない自立心を育めるようになっていきます。

 

人に依存する心は、自分自身で簡単に自覚できないものであり、冷静な気持ちで自分の内面を振り返ることが大事になります。

 

地に足を着けて、自分の意志で人生を歩んでいくチカラが、これからの時代に求められてきます。

 

まとめ:自分の人生を誰かに依存することなく、自分の決断を信じていこう

今回は誰かに依存しない生き方をご紹介しました。

 

自分で自分を信じることで、本気で求める今を生きることができます。

 

人に依存している気がするなら、今日から自分を信頼する生き方を実践してみてくださいね。

 

最後までありがとうございます!

 

武器としての決断思考 (星海社新書)

新品価格
¥850から
(2020/8/13 20:25時点)

日本人チームを躍動させる決断力の磨き方 / ミゲル・ロドリゴ 【本】

価格:1,760円
(2020/8/13 20:25時点)
感想(0件)

note.com

//目次に表示非表示ボタンを表示させる