MENU

信じることで気がつける考え方3選

f:id:mubou_rakuzi:20200506201647j:plain

 

 

目次

 

何にも振り回されることがなくなる

f:id:mubou_rakuzi:20200506201644j:plain

自分を信じることで、何を得られるか。

得られるものは、正直言ってその人次第である。

何も獲得できないケースももちろんある。

逆に、数えられない価値を獲得できるかもしれない。

ただ、自分が定まっていない状態であれば、自分が所属する環境に左右される。

左右されるってことは、何を自分軸にすれば良いかが分からなくなる。

自分を信じること、大丈夫だって思うことで未来は明るくなる。

 

自分の考えだけにフォーカスすれば良い

f:id:mubou_rakuzi:20200506201642j:plain
他人の価値観や判断材料を鵜呑みにするパターン。

それでは自分の可能性を狭めてしまう。

疑ってかかることでこそ、新しい視点を学べる。

学びがない状態であれば、そこからの進化は望めない。

望めないのであれば、他人の考えや人生のステージだけで生きることになる。

そうなると、何が楽しいかが理解不能になる。

それより、まずは自分の考えを信じること。

人生に集中することでこそ、自分の人生の価値に気がつける。

 

自分の感覚を感じられる

f:id:mubou_rakuzi:20200506201636j:plain

自分を信じる。

言葉で書くと簡単に見えるかも知れない。

実際に行動するか、しないかで大きな差となる。

誰が言わなくても、理解できると思う。

他人の言動だけが自分の感覚であれば、もう生きる意味は半減する。

次第に半減から消滅の一途を辿るようになる。

そうなる前に、他人の感覚よりも自分の感覚を磨いていくだけ。

信じることでこそ、本当の自分の気持ちを知ることができる。

それができることで、社会が抱える問題に巻き添えになる必要はなくなる。

巻き添えを食らうことで、自分の人生を狂わされる危険がある。

そうなると、他人が決めたレールだけを歩んでいくだけになる。

それでは、人生を生きている価値と意味がなくなる。

他人が敷いたレールが絶対的な評価だと勘違いする。

勘違いは、自分の成長を阻害する。

 

まとめ

自分の価値や心に自信を持つこと。

実際は簡単。

まずは、ハッタリをかましてでも自信を持つこと。

自信は勇気でもある。

自分の人生を豊かにしようとする勇気を発揮すること。

それは誰にでもできる権利がある。

その権利の存在に気がついているか、いないか。

あなたはどっちですか。

 

 

最後までありがとうございます!