MENU

生きる意味を発見する考え方3選

f:id:mubou_rakuzi:20200511173223j:plain

 

 

目次

 

自分の人生をまっすぐに歩む

f:id:mubou_rakuzi:20200511173230j:plain

人生をまっすぐ歩むことで、自分の人生と正面から向き合える。

向き合うことで、心から得られる感覚がある。

その感覚を自分で知ることで、今後の人生で納得感ある瞬間を過ごせるようになる。

過ごす時間を納得できるには、自分との対話を重ねることが大切。

その対話を続ける中で、自分が何者かを考えるきっかけを掴めるようになる。

誰かが人生を肩代わりしてくれるわけじゃなく、自分がやりたいことを誠実にやっていく。

それだけで、自分が生きる意味を再確認できるようになる。

何を発見するかで、自分の人生をより豊かに生きられる。

まっすぐに自分を歩ませることで、生きる意義を見つけられる光を体感できる。

 

自分で生きる道を決める

f:id:mubou_rakuzi:20200511173220j:plain

人生の中で、何を発見するかは自分で自由に選べる。

その過程を自分でいかに楽しむかが、今後の生き方の内容を大きく変える。

生き様を自分で主体的に考えることで、得られる感覚を確かになる。

自分で生きる過程を得る中で、他者の思想に巻き込まれない生き方。

それを自分で体現することで、いろんな選択肢に触れることができる。

多様な選択肢を知るのと同時に、自分の生きる道を明確に進めるようになってくる。

感性を自分で腐らせないで、自分で磨き上げることを続ける。

その継続性でこそ、自分が自信を持って歩んでいける道を学べる。

自分の人生を学ぶことで、明日の生き方を心から楽しめるようになり、人生の意義を少しずつ知れるようになっていく。

 

やりたいことをやる

f:id:mubou_rakuzi:20200511173216j:plain

自分がやりたいことを自信を持って取り組むことで、得られる感覚が必ずある。

自分の生き様を肌で感じられるようになり、余計なことに心を割かれないで済む。

人生を生きるなら、不確定なストレスで自分を滅ぼす心配はしたくない。

どうせ生きるなら、自分で納得する瞬間を生き続けたい。

何かに怯えて人生を過ごすより、自分が信じて楽しめることだけに集中して生きていたい。

既存の社会システムの縛られて動けなくなるより、自分の気持ちに純粋になって生きよう。

生きたいように生きることで、本当の幸せを発見できる。

 

まとめ

自分が生きる意味は、自分で決められる。

誰かに生きる方法を指南してもらうだけじゃなく、自分から行動しないと何も始まらない。

自分の人生をまっすぐに納得させるために、本気になって勝負し続ける心が大切。

本気で自分に自信を持つことで、得られる人生の実感がある。

生きる意味は、いつの時代も自分で発見できる。

 

 

最後までありがとうございます!

 

//目次に表示非表示ボタンを表示させる