MENU

生きることを前向きに。人生を前向きにするコツ3選

f:id:mubou_rakuzi:20200429182541j:plain

むぼうらくじです。

 

 

生きることは楽しいですか。

目の前の状況で視界が真っ暗になっていませんか。

人生は自分の予想通りにならない。

どんなことが起こるかは、誰にも理解できないもの。

人は気持ち次第でどこにも行ける。

後ろ向きな気持ちなら、後ろ向にどこまでも進んでいける。

前向きであれば、色んな挑戦に目を輝かせることができる。

前向きに生きることで、人生を前向きにするコツについて書いてみた。

 

 

 目次

 

今の自分を振り返る

f:id:mubou_rakuzi:20200429182536j:plain

今日の自分が抱いている感覚は何か。

どの気持ちを大切にしているか。

その感情を理解することで、今の自分を実感できるか。

それらを考えることで、自分としての価値観を確認できるようになる。

価値観が分かれば、自分が好きなことに打ち込める。

打ち込んで集中した時間を過ごせれば、他人からの評価に振り回されない。

振り回されないってことは、自分の人生を素直に生きられる。

自分の心を振り返ることで、自身の心と向き合うきっかけになる。

 

嫌なことは忘れる

f:id:mubou_rakuzi:20200429182545j:plain

人生は自分がやりたいことだけするもの。

他者からの圧力に屈することが人生じゃない。

もっと自由に生きて良い。

現状に甘んじることに納得してしまっていたら、そこまで。

ずっと嫌なことに頭と心が支配されて人生が終了する。

別に人の生き方は千差万別。

だからこそ、絶対的に正解と言える生き方は存在しない。

存在しない生き方の中で、自分がやってみたい生き方を選択すれば良いだけの話。

否定や批判によって生まれることはないから、他者の心理や考え方を受け止めることは必要な要素でもある。

ただ、自分が嫌だと感じることは、秒で忘れてしまおう。

 

何をやりたいかを考える

f:id:mubou_rakuzi:20200429182531j:plain

自分の生き方を肯定する。

どの生き方であっても、それは自分が選ぶ道。

できない言い訳を考えるより、できる理由を論理的かつ感情的に考え抜く。

徹底的に考えることで、自分だからこそ楽しめる道が拓ける。

自分が今からやってみたいことは、本気の想いがあればやれる。

ただ、言い訳ばかりを並べて現状に甘んじているだけ。

他者の批判や投げてくる常識はスルーしてみよう。

あくまで、自分がやりたいことを達成させることにスポットを照らす。

自分がやりたいことがあれば、それをどうすれば実現できるか。

実現への道のりを考えることで、やりたいことは実現可能となる。

その気持ちを絶やさないこそ、夢の実現を目の前に引き寄せられる。

例えば、好きなことをやるための時間を確保する。

そのためには、どれくらいの時間が必要なのか。

その時間を作るためには、実際問題としてどうすれば良いか。

考えないことが、夢への道を閉ざしてしまう。

物事は試してなんぼの世界。

 

まとめ

前向きに生きること。

それは、自分がやりたいことに向かって日々全力で生きること。

やりたくないことはスルーして、好きなことだけに人生を捧げる。

それを続けることでこそ、これからの生き様の価値観は圧倒的に変化する。

不安や心配、悲しみに翻弄される時間はない。

人生はあっという間に終わりを迎える。

その瞬間まで、前を向いて納得できる人生を歩んでいきたいものです。

 

 

終わり

//目次に表示非表示ボタンを表示させる