MENU

時代の流れを味方につける【自分の幸せを発見する】

f:id:mubou_rakuzi:20200820101929j:plain

激動の時代の波に流されるばかりで、今の自分が何をしたいのかが明確に見えてこない。自らの幸せを実感するために、自分ができる考え方を知りたい。

 

そんな悩みを解決します。

 

この記事を書いている私は、現在ブログ歴10か月ほどです。

人生論を綴るブログ記事を200本ほど書いてきました。

 

今回は時代の流れを自分の幸せにする考え方をご紹介します。

 

人生を生きていくなかで、自分が本当にやりたいことは何なのか。

 

今の世の中に翻弄されてばかりじゃなく、自分の心が本気で求めることに意識を集中させていきましょう。

 

それでは、早速ご紹介していきます。

 

 

目次

 

時代は人間が作る

 

人は自分が生きていくなかで、時代のなかで否応なしに生きなければいけません。

 

それは人間としてこの世界に生まれた宿命であり、それを全うすることが自分自身の幸せに繋がっていきます。

 

この世界をカタチ作っていることは、間違いなくこの世を生きている人間です。

 

人は自らが作った雰囲気に勝手に支配され、そこで悩みを抱える生き物であります。

 

そのため、時代を生きるのではなく、時代に人が生かされている状況があります。

どんな人生にしたいか

 

今の時代を生きることは、自分を生かすことを意味します。

 

どんなに時代が変わっても、自分という存在は決して変わることがありません。

 

そのことは揺るぎない事実であり、それを最後まで信じることが自分が生きる人生になっていきます。

 

人は受け身になって生きるより、自らが考えたことを実践することに喜びを感じるもの。

 

そのため、予想困難な時代を極度に心配しないで、自分が本当になりたいことに時間を使っていきましょう。

 

自分の気持ちを知る

 

どんな人生を生きていくかは、自らの心と対話の時間をじっくりと積み上げることが大切になります。

 

自分の気持ちは誰かが既に理解しているものではなく、自らの内面に語り掛けることが必須になっていきます。

 

自分の頭をフルに活用して、自分の未来に対するイメージを具体化させていこう。

 

その取り組みを一つずつ重ね合わせていくことが、自らの正直な気持ちを知るきっかけになります。

 

自分が感じる気持ちを知ることで、時代の荒波に翻弄されない、自由な生き方を実現できるようになります。

 

時代の波を学ぶ

 

自分の気持ちに素直になって、自らの心に問いかけを深めていくことで、今の自分がやるべきことを鮮明に意識できるようになっていきます。

 

それには、今の自分がいる環境を知り、その時代を成している本質を掴むことが肝要になっていきます。

 

自分が生きている現実を率直に受け止める過程で、自分が選びたい道の存在に気が付けるようになります。

 

そのプロセスを日々丁寧に歩むなかで、人や社会から発信される意見に簡単に動じない信念を学べるようになります。

 

自分が身を置く状況を把握することが、新しい人生を歩む出発地点となっていきます。

生きていく土壌を築く

 

時代の動きにただ流されるだけじゃなく、自分の頭で思考の幅を拡張させていく努力が欠かせない。

 

現代社会に用意された既存のレールだけを頼りにしていれば、それは機械が成すことと何ら変わりはありません。

 

自分にとって真実なる人生を歩んでいくには、人からの忠告だけを鵜呑みにしない勇気が外せません。

 

他者の考えに流されていれば、それだけで自身の心身を消耗するだけになり、自分の幸せを感じる気持ちのゆとりがなくなってしまいます。

 

そのなかで、自分がどんな環境で生きているかを理解する努力は大切になります。

 

自らの学びを深める

 

自分が生きている環境を知ることで、自分が理想とする人生を歩むことが可能になります。

 

現代においる経済や貧困といった課題があるなかで、自分が本気で取り組むことは一体何なのかを知ることが重要になります。

 

そのために、この世界に存在している知識や情報に積極的に触れ、自分が感じている世界観を少しずつ広げていく工夫が必要になります。

 

自らの学びを深めることで、いま起きている時代の変化に敏感に対応することが可能になり、どの時代であっても、自分らしく生きていられるきっかけを体感できます。

 

自分の生き方が時代の流れとなる

 

時代の変化は、この社会に人間が生きている限り、避けることができない課題であります。

 

そのため、時代を常に冷静に視点で俯瞰して眺め、今の時代にもっとも必要とされていることを見破る洞察が大事になります。

 

全てを今の時代のせいにしないで、自分からできることに、最大の力を向けていきましょう。

 

その意識を抱くことで、自分が生きる時間が自身にとっての歴史になり、それが確固たる時代を証明してくれます。

まとめ:時代の流れを学んで、自分の生き方を幸せにしよう

 

今回は時代に流れを自分の幸せにする考え方をご紹介しました。

 

現代の時代で生きる私達は、何を信じて生きていけば良いのかが見えにくくなっています。

 

その状況のなかで時代の価値観に流されず、自分がやりたいことを知ることは必要なテーマです。

 

最後までありがとうございます!

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

新品価格
¥1,980から
(2020/8/20 10:23時点)

ソクラテスに聞いてみた 人生を自分のものにするための5つの対話 [オーディオブックCD] (<CD>) [ 藤田大雪 ]

価格:1,650円
(2020/8/20 10:24時点)
感想(0件)

 

//目次に表示非表示ボタンを表示させる